スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)

 24日午後9時15分ごろ、神奈川県藤沢市西俣野の路上で、「車が燃えている」と119番があった。同市消防本部が駆け付けたところ、個人タクシーの車両が燃え、約30分後に消し止められた。後部座席から男性とみられる遺体が見つかった。
 県警藤沢北署は、このタクシーの男性運転手(57)の可能性があるとみて身元確認を急ぐとともに、出火の経緯を調べている。
 タクシーが所属する横須賀市の個人タクシー協同組合によると、このタクシーの運転手は悩んでいる様子だったという。
 23日未明まで運転手から無線連絡があったが、その後は所在が分からなくなっていたという。 

ひったくり中高生2人逮捕「パチスロや遊ぶ金に…」 東京・足立(産経新聞)
追い込まれ「辺野古」、強まる沖縄の反発(読売新聞)
財政健全化、成長戦略など4本柱を追加−民主マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
タクシー運転手殺害 メーター焼け売上金奪われる 神奈川(毎日新聞)
アムールトラ 障害抱える「ココア」満2歳の誕生会 釧路(毎日新聞)

カンボジア国王迎え両陛下が宮中晩餐会(産経新聞)

 皇居・宮殿「豊明殿」で17日夜、国賓として来日中のカンボジアのシハモニ国王を迎え、両陛下ご主催の宮中晩餐(ばんさん)会が開かれた。

 天皇陛下は冒頭、国王の来日について「両国国民の友好のきずなを一層強めるとともに、わが国の人々の、アンコールワットをはじめとし、貴国が世界に誇る優れた文化への関心を今までにも増し高める機会となるよう願っています」とお言葉を述べられた。

 皇太子さまや秋篠宮ご夫妻など皇族方も出席された。17日午前には、宮殿東庭で行われた歓迎行事で国王が陸上自衛隊・儀仗(ぎじょう)隊の栄誉礼を受けた。

 病気療養中の皇太子妃雅子さまは晩餐会、歓迎行事ともに欠席された。

石川議員を午後にも聴取へ 小沢氏の共謀立証可否を確認 陸山会事件で特捜部(産経新聞)
高血圧はノンストップ進行です=特別列車で注意呼び掛け―東京(時事通信)
<小沢幹事長>早ければ一両日中にも事情聴取か 東京地検(毎日新聞)
白い帆いっぱいに、東京開港記念を祝う(読売新聞)
自動車火災 軍手、鳥の巣 意外な火元(産経新聞)

袋詰め遺体、重りはいかり=女性の身元確認急ぐ−神奈川県警(時事通信)

 横浜市鶴見区の鶴見川で10日夕、袋に入れられた女性の遺体が見つかった事件で、袋に付いていた重りは船のいかりだったことが11日、捜査関係者への取材で分かった。
 神奈川県警横浜水上署は同日午後、遺体を司法解剖して死因を調べ、身元の特定を急ぐ。 

【関連ニュース】
鶴見川に全裸女性遺体=袋に入れられ、重りも?−横浜
マンションに女性の腐乱死体=発見直後、男性飛び降り−大阪
堤防に女性の袋詰め遺体=10〜40代、絞殺の疑いも−大阪府警
不明女性、遺体で発見=利根川の水上バイク事故−千葉
遺体の女性は29歳ホテル従業員=血痕わずか、別の場所で殺害か−茨城県警

全裸状態の女性の遺体を鶴見川で発見、水に沈むような細工、死体遺棄事件として捜査/横浜(カナロコ)
鳩山首相 沖縄“おわび”行脚 怒号「本当に総理か」 女性詰め寄る場面も(産経新聞)
足利事件弁護人、検察幹部に講演=取り調べ可視化など訴え(時事通信)
<普天間移設>政府案、詰めの協議 10日に閣僚会議(毎日新聞)
小沢氏、参院選への意気込み語る「マスコミの予想が外れるよう全力で頑張る」(産経新聞)

【高速道路新料金】馬淵副大臣「充分に説明すべきだったが」(レスポンス)

馬淵国交副大臣は26日の定例記者会見で、高速道路新料金制度について、「充分に説明すべきだったという反省点はある」としながらも、前原案に対する否定的見解が噴出する現状について「混乱の責任は存在しない」と否定した。

馬淵副大臣が「混乱なし」と強調する理由は2つあり、1つは馬淵氏が「法案は与党各党にも説明申し上げて、閣議決定を得た」というように、前原案は手順を踏んで意思決定されているという正当性だ。

もう1つは、「料金制度は法律事項ではない。国土交通大臣が許認可するもので、法案審議の過程で議論に資するものとして提示した」とし、国会審議を参考にしながらも、料金決定は国土交通大臣の専権事項であるとする点だ。

新料金制度には、2つの変革を含んでいる。ひとつは高速道路の整備手法の変更と、もうひとつは上限料金などに表れた通行料金の変更だ。

高速道路の整備は、「利便増進事業計画」を見直し、法律改正が必要となる。その部分では国会の審議が必要だ。一方で上限料金の決定は、国交大臣自身が適切な基準(前原案では普通車上限2000円)を定めるだけでいい。

しかも、通行料の公表は、国会審議の参考に提示したということで、国会が上限料金を決めるわけではないから、どんな異論が噴出しても混乱ではないというわけだ。

「国会審議の中でいろいろなご意見を頂戴することは前提。その上で首都高速、阪神高速では地方議会の議決が前提であること。2010年度で試行させていただき、2011年度に向けて見直しをするという条件を付している。我々としては、こうした形で公表したことは問題ないと思っている」

2011年3月で、土日休日上限1000円の割引など現行制度は期限切れとなる。馬淵氏は「その時いきなり料金が上がるということであれば、かえって国民の混乱を招く」と説明し、6月の実施に備えたという。

「もし法案が通過しなければそのまま現行制度が続くことは可能性としてゼロではない」とも語り、修正を求める声に一歩も引かない構えも見せる政務三役。

はたして6月、本当に前原案は実現しているのか。わずか2か月先の予定が見えない。そういう国民の心配を“混乱”と呼んでいるのだが…。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
【高速道路新料金】小沢さんはないものねだりか
【高速道路新料金】 身内からも異論「四国だけなぜ高い」
【高速道路新料金】川内国土交通委員長「6月の成案は無理」
高速道路 新料金 特別編集
国土交通省 特別編集

「引きこもり」「在日」にも障害者福祉は必要―12団体が新制度へ要望(医療介護CBニュース)
広島空港もっと使って!知事、台湾でトップセールス(産経新聞)
司馬さん愛した雑木林の心 記念館に新しい庭(産経新聞)
出席表明は先送り=普天間、県内移設反対の大会−沖縄知事(時事通信)
1300年前の皇族の暮らし再現 平城宮跡資料館24日公開(産経新聞)

週末は冷え込む?農作物被害に注意呼びかけ(読売新聞)

 低気圧と前線の影響で、日本列島は22日、北から冷たい空気が流れ込み、5〜6月並みの陽気だった21日から一転して全国的にぐずついた天気となった。

 気象庁によると、23〜26日ごろは強い寒気が流れ込むため、西日本から北日本にかけて、平年より気温が低くなる見込み。

 特に週末は全国的に晴れる所が多いものの、放射冷却現象により朝方の冷え込みが強く、最低気温が3度以下になる所もあるという。同庁では、低温や霜による農作物の被害に注意を呼びかけている。

移設先「サイパン、テニアン検討を」社民(読売新聞)
県民大会に出席表明へ=普天間、県内移設反対−仲井真沖縄知事(時事通信)
温暖化基本法案が審議入り=温室ガス20年までに25%削減−衆院(時事通信)
郵便不正公判 村木被告、涙で無罪主張 関与改めて否定(毎日新聞)
夫婦別姓導入を提言=新計画へ中間整理−男女参画会議(時事通信)

<亀井郵政担当相>「郵政改革法」の閣議決定、4月末以降に(毎日新聞)

 亀井静香金融・郵政担当相は16日の閣議後会見で、当初、20日を目指していた「郵政改革法」の閣議決定について、「4月中決定はずれ込むかもしれない」と月末以降にずれるとの見通しを示した。内閣法制局の法案審査作業に時間がかかっているためという。また、法案の骨格を20日に発表する方針を示した。

 亀井担当相は15日、内閣法制局の審査担当職員を激励。異例の行動は、法案審査のスピードアップを促す狙いとみられている。与党から「4月中に提出できなければ(通常国会での)法案を通すのは難しい」(与党幹部)と早期提出を迫られているだけに、閣議決定前に骨格発表は、通常国会への法案提出を既成事実化させたいとの狙いもあるようだ。【中井正裕】

【関連ニュース】
亀井担当相:内閣法制局を訪問 郵政改革法案作りで激励
亀井担当相:郵政への国出資「3分の1超」時期示さず
小泉進次郎議員:郵政で亀井担当相と対決 「大臣は逆走」
与謝野氏離党:谷垣氏「残念」、亀井氏「今後の行動期待」
亀井郵政相:仙谷戦略相を批判「郵政問題は1、2周遅れ」

もんじゅ安全性「問題ない」=専門委が報告書、近く知事判断へ−福井(時事通信)
石原知事の提訴検討=「帰化」発言めぐり−社民・福島党首(時事通信)
<空自談合>国交省が指名停止処分(毎日新聞)
労働者派遣法 改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見(毎日新聞)
決起せよ、団塊政治家(産経新聞)

福島氏、岡田氏に反論「自覚を持ってグアム・テニアンを提案」(産経新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は7日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、「社民党は内閣の一員として与党の一員として、自覚を持って米領グアム・テニアンを提案した。『あれもダメ、これもダメ』と言っているわけではない」と述べた。同日午前の衆院外務委員会で岡田克也外相が「(社民党も)政権を担うものとして自覚を持ってほしい」と発言したことに反論した。

【関連記事】
中国に新たな懸念表明せず 死刑執行で政府
「執行やめてほしい」 中国の日本人死刑通告で福島氏
「利権ないと壊れる」 福島担当相、与謝野氏ら離党で自民批判
普天間問題 鳩山首相「私の言葉で混乱はない」
社民・福島氏、中国に「覚醒剤で邦人の死刑、ちょっと待って」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

立体駐車場から車転落=男性2人心肺停止−大阪(時事通信)
<転落死>ラグビー元代表・渡辺泰憲さん 鎌倉駅で (毎日新聞)
<民主党>特別会計の検証開始 5月に提言へ(毎日新聞)
強盗未遂容疑男が被害者演じる=軽犯罪法違反でも送検へ−警視庁(時事通信)
「たちあがれ日本」参院選で10議席以上目標(読売新聞)

<富良野塾>「僕が一番学んだ」 閉塾で倉本さん(毎日新聞)

 「感動を創(つく)るものは走らなければならず、感動を得るだけなら座しても可能だ。走るか、座るか覚悟を決めなさい。おれたちは此処(ここ)にいてずっと走ってる。行ってらっしゃい」。北海道富良野市の演劇の私塾「富良野塾」を26年間主宰してきた脚本家で演出家の倉本聰さん(75)は4日、こう言って最後の25期生16人を送り出した。【横田信行】

 「育ててくれたテレビ界への恩返し」と、84年、私財を投じ、同市西布礼別(にしふれべつ)の谷に塾生たちと一緒に住む家から自分たちで建てた。授業料などは取らず、農作業などで生活費を稼ぐスタイルにこだわった。塾生に課したのは「自己責任で」だった。

 最終公演に選ばれた「谷は眠っていた」など7本の舞台作品を発表し、高い評価を得てきた。「若者の力を信じることができた。原石としての若者は素晴らしい」と手応えを感じる一方、「年々応募してくる若者の質が低くなってきた。本気で芝居をしたいのではなく、覚悟も教養もないまま、受け身で教わろうという態度が目立ってきた」と危機感を募らせてきた。

 自身の気力、体力の低下も意識するようになった。「力を使い果たして終わるのが嫌だった。プロのステップアップの場にすると同時に、若い脚本家が自作を舞台化できる環境を整えたい」と閉塾を決めた。

 演劇を通し若者と本気でぶつかってきた26年間を「僕が一番学んだ」といい、この日のために集まった卒塾生らと「次にやることが控えている」と笑顔で新しい出発を誓った。

 今後は卒塾生らによるプロの演劇集団「富良野GROUP」の活動に力を注ぐ。卒塾生には舞台で活躍する俳優のほか、人気テレビドラマを手がける脚本家も少なくない。「テレビ界に一石を投じようと塾を始めたが、波紋も見えずにむなしい思いもした。だが、川底の小石たちが洪水の流れをせき止めてくれるのでは」と期待を寄せる。

【関連ニュース】
富良野塾:26年の歴史に幕 多くの俳優、脚本家を育成
倉本聰さん:北海道教育大学で講義 教師の卵に演劇的手法
時代を駆ける:倉本聰/6止 親父に精神的遺産もらった
時代を駆ける:倉本聰/5 富良野塾で僕が一番学んだ
時代を駆ける:倉本聰/4 「北の国から」は全部体験したこと

楽天戦で大量殺人する…大学生、2ちゃんねるに(読売新聞)
【新・関西笑談】喜びを力に、共に生きよう(2)(産経新聞)
与謝野氏が自民離党届=谷垣総裁に提出(時事通信)
警察に相談、逆に追及されてネット詐欺ばれる(読売新聞)
北九州市議選偽投票、被告の元候補に実刑判決(読売新聞)

山口公明党代表「かみあわない首相答弁、残念だ」(産経新聞)

【党首討論詳報(8完)】

 首相「山口代表、この勝場元秘書、被告でありますが、に対する裁判は、まだご案内の通り最終的な判決が出ているわけではありません。従いまして判決が出れば、当然のことでありますが、まずは証人喚問に関しては、ぜひ、これは私が決める話ではありません。国会の中の議論の中で決めていただければよい話でございます。そこはまず、どうぞ国会の中で大いにご議論を願いたいと存じます。それから、その裁判が終わった暁にはと私は申し上げております。弁護士に対して、私の資料が戻ってまいります。その資料を分析、検証するようにということは指示をいたしているところでございます。その分析というものを行った結果、当然これはもう何度も国会の中でも答弁申し上げているところでございますが、その答弁でも申し上げておりますように、国民のみなさま方にどこまでしっかりとお示しできるかどうかということは検証してまいりましょう」

 「政治資金規正法に基づいて、当然のことながら、収支報告書に関しては修正申し上げなければならないところもありますが、まず大事なことは政治家がいわゆる選挙とか政治活動、自分たちの政治活動に使っているお金に関する収支だと思います。それに対して、当然のことながら国民のみなさんに明らかにする。そしてプライベートなことに関して、プライベートなことを一つ、一つ全部公表をするということは、やはりいかがなものかとは思っておるわけではありますが、しかし常識の範囲の中で当然、政治家でありますから、政治資金規正法に基づいて判断をされるべき事柄ではないかと思っております。そして私はやはりこの問題の根源を絶たなければなりませんので、根源を絶つためにはまずは企業・団体献金を禁止をさせることが非常に大事なことではないかとあえて申し上げておきます」

 山口氏「鳩山総理、もうお答えは分かりました。何も積極的に答えようとしていない。トップであるあなたがそういう姿勢だから、小沢幹事長も石川さんも小林さんもきちんと対応しようとしないじゃありませんか。率先垂範ということをやらなければ、ますます支持率は下がりますよ。よく自覚してください」

 「そして郵政改革について一言申し上げます。これは民意を問うて決めた結論ですよ。民営化というのは。それをなし崩し的に今変えようとしているじゃありませんか。郵貯の限度額をたとえば1千万円から2千万円に上げるという。だけど民主党が2005年に出した法律案は、これは500万円に引き下げると書いてあったんじゃありませんか。まったく方向が逆でしょう。それに対して首相はこの政府の関与の割合がどうかこうかといっているけれども、国民から見れば政府が関与しているからつぶれないから預けようと。そして預金がシフトするんですよ。そしたら中小企業は困っちゃうじゃないですか。ゆうちょ(銀行)で貸してくれますか。中小企業をいじめるような、そんな法案は私は許しませんよ。民主党もともと考えていた方向は、鳩山内閣はその考え方を変更したんですか。仙谷(由人・行政改革担当)大臣いかがですか、と聞けないから、鳩山総理、しっかりここで答えてください」

 首相「2005年からさらにもう一度選挙というものがあったのも、これ、山口代表、ご案内の通りでございます。最初の時は確かにおっしゃる通りでございました。私たちはそのときは法的な関与を極めて強くする形で郵政事業を取り上げてまいりました。しかし、小泉改革、あの改革は民営化、本当に正しかったんでしょうか。これは山口代表にもおたずねしたいぐらいです。本当に郵政民営化というものが正しい方向であったのか。結果として地域がおかしくなってしまったじゃありませんか。そしてご案内の通り、あの巨大なガリバーだといわれていたあの日本郵政の会社も今大変厳しい状況になってしまっているじゃありませんか。私たちは、だからといって税金を投入したいとは思っていないんです。税金を投入しないで解決する道は何かということを考えたときに、公的関与というものをある一定程度にとどめていきながら、預入限度額をある程度引き上げるということによって、結果として税金を投入しないで、郵政事業というものを、ユニバーサルサービスというものを続けさせることができると。ある意味でそれが唯一のやり方ではないか。そのように今考えているところでありまして、昨日、閣僚の皆さん方にご議論いただく中で、しっかりとした1つの解決策を見いだしたわけでございまして、これによって私は郵政民営化によって地域の崩壊現象が続いている。この地域の崩壊をむしろうまくとどめていくことができると。中小企業というものに対しても今の金融機関と協力をしていく中で、事業を進めていくことがむしろできる。そのように考えているところでございますので、ご心配には及びません」

 山口氏「首相のかみ合わない答弁に私は非常に残念に思います。これで終わります」

【関連記事】
谷垣総裁、普天間5月末に未決着なら「退陣か信を問え」
首相「普天間移設先、現地の了解が必要」
谷垣総裁「抑止力維持と負担軽減の両立の唯一の解は現行案」
谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」
首相、普天間移設案は「腹案すでに用意している」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

悪質ファンドを徹底摘発へ 警視庁が集中取締本部を設置(産経新聞)
花見シーズン「桜に取りつかれる日本人」 外電報じる (産経新聞)
自民・若林氏に懲罰動議=青木氏の代理投票−民主(時事通信)
<住宅全焼>焼け跡から3遺体…岩手(毎日新聞)
堀江元社長の資産、競売中止=供託金支払い−東京地裁(時事通信)

「がんに効く」と製品販売 壮快薬品社長に罰金100万円命令(産経新聞)

 高速水着素材の開発で知られる山本化学工業(大阪市)の製品を「がんに効能がある」とうたって販売したとして薬事法違反罪で略式起訴された健康用品販売会社「壮快薬品」(東京都)と同社社長(58)について、京都簡裁が罰金100万円の略式命令を出したことが25日、わかった。命令は24日付。

【関連記事】
「がんに効く」バイオラバーの違法販売で店長らに罰金刑
「がんに効く」の悪質商法、消費生活センターに相談相次ぐ
バイオラバー「がん効く」逮捕の販社、所在地・社長が山本化学と同じ
がん抑制うたい健康器具を販売 会社を家宅捜査 京都府警
浴槽畳で体ぽかぽか 「バイオラバー」新製品 山本化学工業
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<震度計>26地点で運用停止 軟弱地盤で過大観測(毎日新聞)
首相動静(3月29日)(時事通信)
【from Editor】邦夫さんたち、違うだろう(産経新聞)
米医療保険改革を評価=長妻厚労相(時事通信)
路チュー中井氏「危機管理問題ない」(スポーツ報知)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
レンタルサーバー ランキング
情報商材レビュー
主婦 キャッシング
探偵事務所 東京都
競馬情報
無料携帯ホームページ
主婦 融資
探偵事務所 北海道・東北
2ショットチャット
selected entries
archives
recent comment
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    みっくみく (08/27)
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    カドルト (01/12)
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    タンやオ (01/01)
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    こういち (12/27)
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    晶太郎 (12/23)
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    ゴンボ (12/16)
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    ちょーたん (12/11)
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    ヘッド (12/07)
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    ちんたまん (12/03)
  • 車両燃え、男性死亡=タクシー運転手か―神奈川(時事通信)
    機関棒 (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM